夜勤の警備員さん

起きて、お茶を買いに行く前に、その周辺から少し離れたという微妙な表現ですが、その辺に春、熊が現れたという話しを聞いて、どひゃーという話しになった事がありました。
今日の夕方頃ですが、春先に時間帯不明にて出没という事だそうです。
まあ一回、夜の三時にそこの場所にいって、五時間後、熊が出たという事もあり、全く理由になってはいませんが、大丈夫だろ、お茶も飲みたいしと思って買いに行ったのでした。
なんと工事の夜勤警備員さんが一人いらっしゃったので、ちょっと安心しました。
何もない時に人がいたら、びびりますが、工事のために、道を封鎖しているので、それでいるのだと理解出来ました。

元々、この辺が埋め立て地になっており、そこのために作った道で、地元の人は車で行く事がほとんどありません。
来るとしたら、余り良くないドライバーか、ここを知らない人くらいで、大体開いた道の方にいく事が多いです。

なので、夏もあって、夜勤の警備員さん楽でしょうと思いながらも安心出来たのでした。
特打というタイピングゲームで、おやじ役が、人生何が起こるのかわかんねえと語っていたのを思い出して、受けました。
まあそんな風に平和に過ぎていって欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です